【口コミ】ヨガスタジオのピラティスってどうなの?スタジオヨギーで体験した感想は!?

こんにちは!

ヨガスタジオでもレッスンの一つとして【ピラティス】
導入している所って多いですよね。

ただ、ピラティス専門のスタジオと比べて【レッスンの質】ってどうなのかって?
少し疑問に思った事ありませんか?

疑問に思ったら、即体験という事で
常温ヨガ大手の【スタジオヨギー】横浜店にて
<ピラティス>のレッスンを受けてきたのでレポートとしてまとめてみました!

スタジオヨギーとは?

常温ヨガ専門のスタジオで東京を中心に全国で25店舗を展開しています。

ヨガといえばLAVA、カルド等のホットヨガの方が有名ですが
本来は常温ヨガが世界スのタンダードになります。

常温ヨガ
27℃前後の室内の中でヨガのレッスンを行っていきます
ホットヨガ
暖房、ヒーター等を使い室内を40℃前後に保ち、その中でレッスンを行っていきます。

その他にもオンラインで受講できる【yoggy air】のサービスを提供しています。

【体験レポート】スタジオヨギーのオンラインヨガ【Livestreamクラス】

2020年4月29日

スタジオヨギー横浜店 所在地


〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1−8 エキニア横浜3F
<アクセス>
横浜駅西口T.G.I.FRIDAY’S並びのEQUNIAビルの3階。
1階にはdocomoショップが入っています。

スタジオ内の雰囲気


清潔感のあるスタジオ
定員数15名~20名

更衣室で着替えた後、バッグ等の手荷物はスタジオ後方のロッカーへ

レッスン内容

スタジオヨギーのレッスンは大きく分けて3つです。
(1)ヨガ(2)ピラティス(3)ビューティ・ペルヴィス

レッスン名レッスン内容
ヨガ自分の内側に意識を向けながら、深い呼吸と共にレッスンを行っていきます
ピラティス普段意識しにくい、インナーマッスルを鍛える事が出来ます。
ビューティ・ペルヴィスペルヴィス(骨盤)と筋膜にフォーカスし、体の癖やゆがみの改善を目的としたクラスです。

料金

メニュー料金内容
プレミアム13,000円
通い放題
スタンダード9,500円
6回/月
ライト8,000円4回/月
体験レッスン1,100円

<口コミ>ピラティスのレッスン

土曜日14時30~15時30迄の<体感コントロール ピラティス1>という
レッスンに参加してきました。

スタジオがほぼ満員になる位の13名の参加で、僕以外の12名は女性の方で
コロナ対策という事もありインストラクター、生徒はマスク着用で
一人一人の間隔も十分に空けてレッスンが始まりました。

体感コントロール ピラティス1>はピラティスを多少やった事ある人向けのレッスンで
『ニュートラルポジション』『Cカーブ』『前傾』『後継』等、ピラティスの基本となる用語が
インストラクターから多く発せられ、一つ一つのポーズを丁寧にやるというよりかは
フロー(レッスンの流れ)を重視しているようなレッスンでした。

ピラティスを習い始めて1年半になりますが、先生のアナウンスも分かり易く
ポーズのテンポも心地よかったので、レッスン終了後にはインナーマッスルが
鍛えられた感覚がありました!

ただ、コロナ渦という事もあるかとは思うのですが、アジャスト(生徒の姿勢を正す)も
他のスタジオと比べて少なく、これであっているのかなと少し不安にもなりましたね

体験した感じた事
レッスンのテンポが良く、先生のアナウンスも的確なので、ピラティス中級者以上の方は気持ちよくレッスンが行えると思います。
ただ、初心者に関しては。ピラティスの基本となる『ニュートラルポジション』の正しい姿勢を取る事は結構難しいんですよね。アジャストをしてくれると体の感覚として残るので、アジャストの量がもっとあればいいなぁというのが率直な感想でした!

ピラティスのレッスンの種類

ピラティスのレッスンの種類は大きく分けて2つ。
(1)リフォーマーといわれるマシンを使って行うマシンピラティス
(2)マットの上で行うマットピラティス

レッスン方法は、複数で行うグループレッスンと、インストラクターと1対1で行う
プライベートレッスンが有ります。

スタジオヨギーさんの場合、マットピラティスのグループレッスンになり
マシンピラティス、プライベートレッスンはありません。

ピラティス レッスンスケジュール

スタジオヨギーさんは、ヨガ専門のスタジオという事から
ピラティスのレッスンは平日で2つ、土日で3~4つと
ピラティス専門のスタジオさんと比べると、非常に少ないです。

<まとめ>中級者以上におすすめのスタジオ

体験してわかった事は、ピラティスに通っていて(又は通った事がある)
【ニュートラルポジション】【Cカーブ】等の用語を言われても
理解できる人であれば、気持ちよくレッスンが行えると思います。

ピラティスのレッスンはインストラクターとの相性が全てだと思いますが
今回担当して下さった先生は、呼吸のタイミング、ポーズの取り方等
アナウンスに関してはとても分かり易かったです。

ただ、自分がピラティスを初めて間もない頃の事を思い出すと
【ニュートラルポジション】って何?
【Cカーブ】って何?

となり、『見様見真似でやっているがこれで合っているのか』と心配になったはずですw

そして、ピラティスのレッスンが平日で2つ、土日で3~4つという事を考えると
自分の予定と合わす事が難しいのかなぁとも感じました。

なので、これからピラティスを真剣に学びたいと思っている方には
ピラティス専門スタジオで学ぶ事をおすすめします!

【横浜】マシンピラティスが体験できるおすすめのスタジオはどこ!?

2020年6月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ヨガ・ピラティスの情報を発信している【ヨガピラボ】を運営しているgaooです! 小学校から大学までサッカーをしており、高校生の時にはサッカーの名門校に入学し南米の【ウルグアイ】に2ヶ月程留学をしていました。 現地の高校生と試合をした時にボロボロに負け、それからの座右の銘は【井の中の蛙大海を知らず】です(笑) 今でも体を動かす事は好きで、HIITトレーニング、ピラティス、ヨガをしています。 特にピラティスを初めて体験した時は、全く体の使い方をわかっていなかった事に衝撃を受けましたw それを機に【ヨガピラボ】を立ち上げ、自身の体験した事を発信しています。 少しでも皆様のお役に立てる事が出来れば幸いです。