【口コミ】表参道にあるRe-Juvenate Pilatesでマシンピラティスのプライベートレッスンを受けた感想とは?

Taekoさん サムネ

こんにちは!
表参道にあるピラティススタジオ

『Re-Juvenate Pilates』で
マシンピラティスのプライベートレッスンを体験してきました。

ピラティススタジオ20以上で
レッスンを受けた経験がありますが

初めて体験するイクイップメント(エクササイズ)を
質の高いインストラクターから指導してもらい
非常に濃いレッスンの時間を過ごす事が出来ました!

本記事では以下の事を中心に紹介しています。

最後までお読み頂ければ幸いです。

【表参道】目的別でおすすめのマシンピラティススタジオを紹介!レッスンの質もコスパも良い初心者向けスタジオは!?

2021年10月20日

Re-Juvenate Pilatesとは!?

サムネ
スタジオ名特徴
Re-Juvenate Pilates(1)男女参加可能
(2)グループレッスン 〇
(3)プライベートレッスン 〇
(4)マットピラティス 〇
(5)マシンピラティス 〇
 マシンピラティスマットピラティス
プライベートレッスン
グループレッスン
<Re-Juvenate Pilatesおすすめポイント>
講師全員が世界的に有名なピラティス指導の有資格者
種類豊富なマシン(レッスン器具)
マシンピラティスがグループレッスンで受けれる

講師全員が世界的に有名なピラティス指導の有資格者

ヨガピラ
Taekoさん、Yuiさん、Kasiaさんと3名のインストラクターが在籍しています。3人共、世界的に有名なピラティス指導の有資格者です!
インストラクター
 資格を取得したスクール名PMA認定スクール
TaekoさんPilates Academy International
YuiさんBASI Pilates
KasiaさんSTOTT PILATES
ヨガピラ
3人は違うスクールからピラティスインストラクターの資格を取得したものの、いずれのスクールもPMAに認定されているスクールです。
Pilates Method Alliance(PMA)とは、ピラティス指導者の国際的な資格、教育基準を設定しているピラティスの組織団体です。本部はアメリカのフロリダにあります。
<資格取得には100時間以上!?>
PMAに認定されているスクールでマシンピラティスの指導者資格を取ろうとすると、実技、座学(解剖学等)を含め100時間以上の研修が必要になります。
ヨガピラ
マシンピラティスのレッスンを受け持つには【資格】は必須ではありませんが、個人的な経験からいうと、PMAで資格を取得した方のレッスンの方が質が高く、ピラティスの良さを体感できるケースが多いです。

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

種類豊富なマシン(レッスン器具)

ヨガピラ
鍛えたい体のパーツによって、適切なマシン、エクササイズがあります。なので、種類豊富なマシンが揃っているスタジオさんは、『エクササイズのバリエーションが豊富』という事を意味し、より効率的なレッスンを受けれる事になります。
リフォーマー、バレル
番号マシンの名称用途
1REFORMER
(リフォーマー)
マシンピラティスの代表的なレッスン器具

全身のエクササイズに使われ
多くのスタジオで利用されている。
2BARREL
(バレル)
背中まわりのエクササイズに
使用される事が多い。

本格的なピラティススタジオにしかない
キャディラック バレル
番号マシンの名称用途
3CADILAC
(キャディラック)
胸椎、肩甲骨周りを中心とした
エクササイズの際に使用される事が多い。

本格的なピラティススタジオにしかない
4CHAIR
(チェアー)
股関節周り、太ももを中心とした
エクササイズの際に使用される事が多い。

本格的なピラティススタジオにしかない
<マシンの種類が豊富なスタジオは質の高いインストラクターがいる証拠!?
マシンの種類が増える事はエクササイズの種類が増える事を意味します。つまりは、多くのエクササイズを提供できるインストラクターが在籍しているスタジオという事になります。

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

グループレッスンでマシンピラティスが体験できる

ヨガピラ
プライベートレッスンでしかマシンピラティスを体験出来ないスタジオが一般的で、グループレッスンで利用できるスタジオは実は希少なんです。
<最大6名までの少人数グループレッスン>
グループレッスンでは1レッスンあたりの参加上限人数が6名と決まっています。少人数制にする事で、インストラクターの方の目が行き届くので、グループレッスンでありながらも直接指導をしてもらえたりとピラティスの良さを十分に体感できますよ!

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

店舗情報

 Re-Juvenate Pilates
住所〒107-0062
東京都港区南青山3丁目15-7
桑島ビル2F

【TEL】03-6384-5829
【MAIL】info@re-juvenatepilates.com



最寄り駅表参道駅
A4出口徒歩4分

 

営業時間8時〜20時50分


定休日不定休

料金・体験レッスン

 プライベートグループデュエット(2人)
1回券16,500
6,050円23,000円(2人の金額)
11,500円(1人)
5回券60,500円
12,100円(1回)
22,000円
4,400円(1回)

84,700円(2人の金額)
16,940(1人1回)
10回券110,000
11,000円(1回)
41,250円
4,125円(1回)
154,000(2人の金額)
15,400円(1人1回)
20回券198,000円
9,900円(1回)
77,000円
3,850円(1回)
277,200円(2人の金額)
13,860円(1人1回)
体験レッスン5,500円なし7,700円

プライベートレッスンを受けた感想

ヨガピラ
今回、プライベートレッスンを担当して頂いた、Taekoさん、Yuiさんです。ご自身の体に悩みを抱えていた時にピラティスに出会い、自分の体の変化を感じた事がきっかけで、インストラクターへとなられた方達です。
今回は体験取材という事で、お二方には別々の日にレッスンをして頂きました。
Taekoさん Yuiさん
ヨガピラ
プライベートレッスンの流れは以下のようになります。
<プライベートレッスンの流れ>
(1)シートの記入・ヒアリング・姿勢のチェック
(2)エクササイズ
(3)姿勢のチェック

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

ヒアリング・姿勢のチェック

ヨガピラ
(1)太ももの筋肉の鍛えたい(2)肩こりに悩まされているので、改善したいとTaekoさん、Yuiさんに相談をし、この2つの為のエクササイズを行って頂きました。
<ヒアリングでは包み隠さずに話す事をおすすめします!>
私は週2でジムに通っていて、ベンチプレスをした次の日に肩こりが発生するという悩みと、太もも周りの筋肉を強化したいという思いがありました。ただ、明確な悩みがない人でも、『自分の姿勢をチェックして欲しい』『こういった女性らしい体になりたい』と写真を見せるのも全然ありです。『ピラティスが流行ってるから来てみました』というのでも勿論OKです。スタジオに来れば、何かしらの気付きを得て帰れるはずですw

太もものエクササイズ

ヨガピラ
リフォーマーを使った太もものエクササイズです。下の写真はインストラクターのYuiさんです。
太ももエクササイズ

リフォーマーについているロープ(スプリングが付いているので抵抗力があります)を足にかけて行うエクササイズです。足を少し浮かせた(1)の状態から始まります。次に(2)のように足を真上にあげます。最後に(3)のように足を前に突き出すようにします。この動きを5回繰り返します。

<エクササイズ後の感想>
体を寝かせ、両手を台と腰に置いた状態で足を浮かせる事で、太ももの筋肉だけを使う事が出来ます。スプリングの抵抗(負荷)は1キロと少ないにもかかわらず、5回繰り返したけで、太ももの筋肉をちゃんと使った感覚があります。ちなみに写真(2)のようにYui先生みたく、あんなに高く足は上がりませんでした。

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

肩周りのエクササイズ

ヨガピラ
肩甲骨が動かされていなく、肩甲骨周りの筋肉が硬くなっている事が肩こりの原因の一つとしてあるそうです。そこで、肩甲骨を動かすエクササイズをキャディラックというマシンと使って行いました。下の写真はインストラクターのTaekoさんです。
肩周りのエクササイズ

両手を伸ばしキャデイラックについているバー(スプリングが付いているので抵抗力があります)を持ちます。(2)のように肘を曲げずに2つの肩甲骨を引き寄せ合うようにしてバーを降ろします。この動きを5回繰り返します。

<エクササイズ後の感想>
肩甲骨を引き寄せる事で腕を引くというエクササイズを行い『肩甲骨を動かす』という意識を持つ事ができました。5回繰り返した後は、肩甲骨周りを中心に背中全体の伸びを感じました。一般的には、両手を伸ばした状態から両手を引く時は、肘を曲げます(小さく前ならえの状態)。そして日常生活において『肩甲骨』を意識して動かすという事はありません。だからこそ、肩甲骨を意識して動かす事が、肩こりの予防にもなるという事をこのエクササイズを通して体感しました。
ヨガピラ
先ほどのエクササイズの応用編として、【肩甲骨】と【体幹】を鍛えるトレーニングも行いました。※以下の写真を参照下さい。
肩周りエクササイズ応用
<エクササイズ後の感想>
肘を曲げずに、伸ばした状態で体幹(主に腹筋)の力だけを使って、背骨の一番上から順番に床からはがしていくようなイメージでゆっくりと上体を起こしていきます。肘を伸ばしている事と、ゆっくり上体を起こすという2つのポイントのお陰で、ピンポイントで体幹(主に腹筋)を使う事が出来ました。

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

レッスンを終えた感想

ヨガピラ
プライベートレッスンを体験した感想を以下にまとめてみました。
チェック項目 
インストラクターTaeko先生、Yui先生のお二人に担当して頂きました。
お二方共に、『ピラティスを通してどうなりたいか』という
目的をヒアリングしてくれ、その目的に沿ったエクササイズを
提案して頂きました。

又、レッスン中は骨盤の位置、呼吸のタイミング
どのパーツを動かして、どのパーツを動かさないか等
初心者でも分かりやすくポイントを押さえた
指導をしてくれました。
レッスンマシンの種類が豊富という事もあり
他のスタジオではやった事のない
イクイップメント(エクササイズ)を
多く体験しました。
スタジオ清潔感のあるスタジオです。

プライベートレッスンがある時間帯はグループレッスンは
開催されていなく完全プライベートの空間で
集中する事が出来ました。
スタジオ設備リフォーマー、キャディラック、バレル、チェアー等
種類豊富なマシン(レッスン器具)が揃っている。
ヨガピラ
わかりやすくポイントを押さえた説明には、インストラクターの質の高さを感じました。

わかりやすくポイントを押さえた説明

ヨガピラ
以下のエクササイズは内転筋(太ももの内側)を鍛えるエクササイズです。
ポイントを押さえた説明
<わかりやすくポイントを押さえた説明>
上のエクササイズは、両脚のかかとをくっつけた状態で行っていきます。Taekoさんからは『くっつけたかかとの間に指を入れても離れない位の力でくっつけておいて下さい』と言われました。その状態でレッスンを行うと、見事に内転筋(太ももの内側)がギュッと締まり、負荷をピンポイントで掛けられている事が体感出来ます。
ヨガピラ
こういった細かい助言があるのと無いのでは、同じピラティスのレッスンでも全く違うものになります。

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

Re-Juvenate Pilatesでレッスンを体験したまとめ

Re-Juvenate Pilatesでマシンピラティスの
プライベートレッスンを体験した事をお伝えしたく
記事という形でまとめました。

代表でインストラクターのTaekoさんと初めてお会いした時に
マスクの上からでもわかる笑顔
「こんにちは!」と言う明るい声のトーンから
『良いスタジオ』なんだろうなと感じました。

レッスン開始前には『ピラティスを通してどうなりたいか』
レッスン中は『わかりやすくもポイントを押さえた説明』
適切なエクササイズを提供する為に、揃えられた種類豊富なマシン

全ては

ご自身がピラティスを通して自分の体が変わり
ピラティスの良さを体感してもらいたい

というシンプルな想いを体現する為には
どうしたら良いかという事を考えられた
スタジオだという事が、実際に足を運び
レッスンに参加した事で、よくわかりました。

ピラティス未経験者も経験者も、レッスンに参加すると
何かしらの気付きをもらえるスタジオさんです。

よろしければ是非、足を運んでみて下さい!

Re-Juvenate Pilates公式サイトはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ヨガ・ピラティスの情報を発信している【ヨガピラボ】を運営しているgaooです! 小学校から大学までサッカーをしており、高校生の時にはサッカーの名門校に入学し南米の【ウルグアイ】に2ヶ月程留学をしていました。 現地の高校生と試合をした時にボロボロに負け、それからの座右の銘は【井の中の蛙大海を知らず】です(笑) 今でも体を動かす事は好きで、HIITトレーニング、ピラティス、ヨガをしています。 特にピラティスを初めて体験した時は、全く体の使い方をわかっていなかった事に衝撃を受けましたw それを機に【ヨガピラボ】を立ち上げ、自身の体験した事を発信しています。 少しでも皆様のお役に立てる事が出来れば幸いです。