【2022年版】オンラインでRYT200を取得!質なら<LIVEレッスン>、最安値なら<動画視聴>のスクールがおすすめ!

こんにちは!

本記事では以下の事について詳しく紹介している記事になります。

オンラインで取得できるといっても、【LIVEレッスン型】【動画視聴型】があり、費用や、取得までかかる期間もバラバラです。

そこで、本記事では【LIVEレッスン型】【動画視聴型】の2つに分けておすすめのスクールを紹介しています。各スクール毎に(1)おすすめポイント(2)費用(3)取得までの期間も記載しているので、参考にして下さい。

『RYT200』がオンラインで取得できるのは、2023年の12月までとなっています。オンラインでの取得を考えている方は、この機会を逃しちゃいけません!

最後までお読み頂ければ幸いです。

ヨガ資格『RYT200』とは?

全米ヨガアライアンス
ヨガピラ
ヨガ資格には色々な団体があり、アメリカに本拠地を置く全米ヨガアライアンスが発行しているヨガ資格が『RYT200』になります。
<有名なヨガの資格団体>
全米ヨガアライアンス
インド中央政府公認資格
日本国内のヨガ団体資格
ヨガの流派ごとの資格

全米ヨガアライアンス『RYT200』のメリット

ヨガピラ
『RYT200』を取得するメリットは以下2点になります。
<RYT200を取得するメリット>
他団体の2倍以上!200時間の研修
国内外問わず、ヨガヨガインストラクターになるのに有利

他団体の2倍以上!200時間の研修

ヨガピラ
『RYT200』の200は研修時間を表しています。つまり、取得するには200時間以上の研修が必要になります。日本国内ヨガ資格団体と比較すると、2倍以上の研修時間になります。
ヨガ資格団体研修時間
全米ヨガアライアンス『ryt200』約200時間
日本国内ヨガ資格『JIYA』約100時間
日本国内ヨガ資格『日本ヨガ連盟』約60時間
ヨガピラ
基本的には以下8つの項目を、全米ヨガアライアンスでは200時間、日本国内ヨガ資格団体では、60時間〜100時間かけて学びます。
【実技】【座学】
アーサナ(ヨガのポーズ)ヨガ哲学
瞑想法解剖生理学
呼吸法アーユルヴェーダ
ヨガ指導実技ヨガ指導理論
<200時間かけてヨガを学ぶ>
様々なヨガ資格の団体がありますが、基本的に学ぶ項目は一緒です。全米ヨガアライアンスは日本国内ヨガ資格団体の、2倍以上の研修時間が必要です。つまりは、1個の科目に対して深く研修をするという事になります。研修時間が全てではないですが、研修時間とスキルは少なからず比例します。

【RYT200】がオンラインで取得できるおすすめのスクールはこちらから

国内外問わず、ヨガインストラクターになるのに有利

ヨガピラ
インストラクター募集要項に『RYT200取得者』が条件を設定しているスタジオも少なくありません。
<RYT200が多くのスタジオで採用基準にされる理由>
世界80ヵ国以上で展開している、最も知名度が高いヨガ資格です。『RYT200』取得者であれば、実技、座学を含めて200時間以上の研修をしているという証にもなり、インストラクターとしてある程度のスキルがある事を意味するからです。
ヨガピラ
『RYT200』には項目毎に、先生から一定時間の研修を直接受ける時間が決められています。
【項目】【研修時間】【直接指導時間】
アーサナ(ヨガのポーズ)100時間75時間/100時間
方法論
(瞑想法、呼吸法、アーユルヴェーダ)
25時間15時間/25時間
解剖生理学20時間10時間/20時間
ヨガ哲学30時間20時間/30時間
実技指導5時間5時間/5時間
自習20時間
ヨガピラ
決められた項目を決められた時間学んだ人』という証になりますよね!だからこそ、ヨガスタジオの採用基準の目安にもなっているんです。

【RYT200】がオンラインで取得できるおすすめのスクールはこちらから

『RYT200』を取得するにはどうすればいい?

ヨガピラ
RYS』に認定されているスクールで200時間の研修を受けて試験に合格すれば、『RYT200』を取得する事が出来ます。
<『RYS』とは?>
RYS(Registered Yoga School)とは、全米ヨガアライアンスに認定されたスクールになります。

【RYS認定スクール】

【スクール名】【公式サイト】【受講方法】
アンダーザライトunderthelight.jp通い
オンライン
YMCヨガスクールymcschool.jp通い
オンライン
FIRSTSHIPfirstship.net通い
オンライン
リラヨガ・インスティトュートlilayoga.tokyo通い
オンライン
OREO YOGAoreo.yoga通い
オンライン
MAJOLI おうちヨガ動画コースyoga-story.jpオンライン
上記スクールは一部の『RYS』認定スクールになります。

【RYT200】がオンラインで取得できるおすすめのスクールはこちらから

オンラインで『RYT200』を取得するメリットは?

ヨガピラ
『RYT200』を取得するには【通学】か【オンライン】かの2択になります。そしてオンラインで取得するメリットは2つあります。
<オンラインで取得するメリット>
(1)場所関係なく質の高いスクールで学ぶ事ができる
(2)取得費用が安い

場所関係なく、質の高いスクールで学ぶ事ができる

ヨガピラ
RYT200』を取得する上で最も大事なのが、【誰に習うのか】です。通学だと、行動範囲が決まってしまうので、圏外のスクールで学ぶのは現実的ではないですよね。オンラインであれば、そういった点を気にせずにスクール選びが出来ます。

ヨガのアベンジャーズ【アンダーザライト】

ヨガピラ
東京の新宿にある【アンダーザライト】は各分野のエキスパートが講師を務める、まさにヨガのアベンジャーズです。

ヨガ界のカリスマ、乳井先生【リラヨガ・インスティテュート】

ヨガピラ
東京の学芸大学ある【リラヨガ・インスティテュート】の代表、インストラクターを務める乳井(にゅうい)先生の指導を求めて圏外から通う人が多いんです。一度会ったら『この人から学びたい』と思ってしまいます。

取得費用が安い

ヨガピラ
オンラインになると、通いで取得した場合に比べて10万円〜20万円程度、割安になります。

【比較表】『通い』と『オンライン』での取得費用

【スクール名】【通い】【オンライン】
アンダーザライト499,999円499,999円(LIVEレッスン)
リラヨガ・インスティトュート504,000円504,000円(LIVEレッスン)
YMCヨガスクール568,000円248,000円(LIVEレッスン)
FIRSTSHIP437,000円
348,000円(LIVEレッスン)
OREO YOGA495,000円319,000円(動画+マンツーマンレッスン)
ゼロカラYOGAなし132,000円(動画レッスン)
ヨガストーリーなし217,800円(動画レッスン)

【RYT200】がオンラインで取得できるおすすめのスクールはこちらから

オンラインで取得できるのは、2023年の12月迄!

ヨガピラ
RYT200をオンライン受講で取得できるのは、2023年の12月迄なんです。

『RYT200』を発行している全米ヨガアライアンスは、コロナ禍の対応として、オンライン受講を認めてきました。

RYSに認定されたスクールに『通学』をして、ヨガを学ぶというのが基本的なスタンスになります。

【RYT200】がオンラインで取得できるおすすめのスクールはこちらから

『RYT200』をオンラインで取得できるスクール一覧

ヨガピラ
『RYT200』を取得できるスクールは以下になります。

『RYT200』をオンラインで取得できる6スクール

【スクール名】【公式サイト】【受講方法】
アンダーザライトunderthelight.jp通い
オンライン
YMCヨガスクールymcschool.jp通い
オンライン
FIRSTSHIPfirstship.net通い
オンライン
リラヨガ・インスティトュートlilayoga.tokyo通い
オンライン
OREO YOGAoreo.yoga通い
オンライン
MAJOLI おうちヨガ動画コースyoga-story.jpオンライン
上記スクールはオンラインで『RYT200』を取得できるスクールの一部になります。

【LIVEレッスン】【動画視聴】のメリット、デメリット

ヨガピラ
オンラインで受講する場合には【LIVEレッスン】か【動画視聴】の2パターンになります。
 【LIVEレッスン】【動画視聴】
レッスンレッスンを生配信
ZOOMを通して、直接指導をしてくれる。
動画視聴
日程受講の内容、日程が決まっている自分の好きなタイミングで受講
料金30万円〜50万円20万円〜30万円
資格取得までの期間6ヶ月〜10ヶ月2ヶ月〜
<ポイント>
LIVEレッスンの場合、オンライン上で講師から直接指導を受けたり、講師に質問したりする事が出来ます。ヨガインストラクターのスキルを高めたいなら【LIVEレッスン】で、料金も安く短期間で取得したいなら【動画視聴】をおすすめします。

LIVEレッスン型のスクール

ヨガピラ
LIVEレッスン】型のスクールは以下の3つです。
【スクール名】【オンラインでの講義方法】【公式サイト】
アンダーザライト全ての講義がLIVEレッスンunderthelight.jp
YMCヨガスクールLIVEレッスン
録画視聴
ymcschool.jp
FIRSTSHIP全ての講義がLIVEレッスンfirstship.net

<おすすめ>ヨガの東大【アンダーザライト】

<受講方法><取得費用><資格取得にかかる期間>
【オンライン】499,999円6ヶ月〜10ヶ月
【通学】499,999円6ヶ月〜10ヶ月
<アンダーザライトおすすめポイント>
ヨガ界のアベンジャーズが講師
『ヨガ』をもっと好きになれるカリキュラム

【卒業生にインタビュー】アンダーザライトでRYT200の資格を取得した理由

2020年4月6日

ヨガ界のアベンジャーズが講師

ヨガピラ
『RYT200』を取得するには以下の項目を規定時間学ばなければいけません。
【項目】【研修時間】【直接指導時間】
アーサナ(ヨガのポーズ)100時間75時間/100時間
方法論
(瞑想法、呼吸法、アーユルヴェーダ)
25時間15時間/25時間
解剖生理学20時間10時間/20時間
ヨガ哲学30時間20時間/30時間
実技指導5時間5時間/5時間
自習20時間
ヨガピラ
そして、アンダーザライトは各項目のスペシャリストを講師として招いています。まさにヨガ界のアベンジャーズです。
【担当ジャンル】【講師名】【経歴】
アーサナ
指導法
座学
HIKARU日本最大級のヨガイベント『ヨガフェスタ』に講師として参加。

【著書】
「やさしいヨガ」「HIKARUの楽しいヨガ」
解剖学・運動学中村 尚人理学療法士の資格を持つインストラクター
日本最大級のヨガイベント『ヨガフェスタ』に講師として参加。

【著書】
「ヨガの解剖学」「コメディカルのためのピラティスアプローチ」
アーサナクランティイタリアにヨガを広めた第一人者として知られるカルロ・パトリアンの基で学ぶ
日本最大級のヨガイベント『ヨガフェスタ』に講師として参加。
座学(ヨガ哲学)向井田 みお日本最大級のヨガイベント『ヨガフェスタ』に講師として参加。

【著書】
『やさしく学ぶバガヴァッドギーター』『バガヴァッドギーターカード』
アーサナ
指導法
座学
鈴木まゆみlululemon athlethicaアンバサダーサミット2014日本代表。
日本最大級のヨガイベント『ヨガフェスタ』に講師として参加。
座学(ヨガ哲学)ムニンドラ・K・パンダ12年間、サンスクリット語、インド哲学、ヴェーダ文献などの研究に携わる。
日本最大級のヨガイベント『ヨガフェスタ』に講師として参加。
アーサナ楠原 宏子ヨガウェアブランド“tejas”のモデルを務める
2011年より、アンダーザライトのティーチングアシスタント及び講師も担当する
アンダーザライト公式サイトはこちらから

『ヨガ』をもっと好きになれるカリキュラム

ヨガピラ
RYT200を取得捨には、TT1、TT2、TT3と3段階のカリキュラムになっています。TT3迄の受講をし、試験に合格すると『RYT200』の資格を取得する事が出来ます。
TT1、TT2でヨガの基礎を学び、TT3でヨガの指導を学んでいきます。
<最初の授業でする事>
『あなたにとってヨガとは何ですか』という議題を皆んなで考え、発表をするという事を初回の授業で行うそうです。頭の中で考えていた事を、文字にする事で『ヨガ』を改めて考えるきっかけにもなるし、他の人がどういった思いで『ヨガ』に取り組んでいるかを知るきっかけになり、この授業をした事により、『ヨガ』がより好きになりましたと、アンダーザライトの卒業生は言ってました。
アンダーザライト公式サイトはこちらから

LIVEレッスン形式の受講

ヨガピラ
TT1~TT3まで全てLIVEレッスン形式での受講になります。
LIVEレッスンとは、ZOOMを利用した生配信でのレッスンになります。
 【LIVE配信】【録画視聴】
レッスン講義を生配信
ZOOMを通して、直接指導をしてくれる。
録画視聴
レッスン日受講の内容、日程が決まっている自分の好きなタイミングで受講
料金30万円〜50万円20万円〜30万円
アンダーザライト公式サイトはこちらから

費用

【コース】【内容】【料金】
TT1ヨガ基礎教養129,000円
TT2ヨガ基礎教養149,000円
TT3ヨガ指導190,500円
AKICヨガ指導50,000円
AMICヨガ指導31,000円
ATICヨガ指導23,000円
【お得】
一括プラン
(TT1, TT2, TT3, AKIC, AMIC, ATIC)
ヨガ基礎教養
ヨガ指導
499,000円
一括申し込みの場合は73,500円安くなります。
ヨガピラ
【一括受講】は短期間で取得したい方、【分割受講】は自分のペースで受講したい方向けです。
 【一括受講】【分割受講】
対象者ヨガ経験者経験不問(ヨガ初心者歓迎)
受講期間6ヶ月
期限あり
8ヶ月
期限なし
欠席時の無料振替なしあり
お支払い一括分割
返金なしなし
メリット短期間での取得自分のペースで取得できる

支払い方法とキャンセル料

【プラン】【支払い方法】
一括での支払いクレジットカード
デビットガード
PayPal
分割での支払い学費ローンをご希望の場合にはお問い合わせください。

【問い合わせ先】
ask@underthelight.jp
【期日】【キャンセル料金】
コース開始日の14日前まで0円
コース開始日の7〜13日前まで購入金額の50%
コース開始日の6日前まで購入金額の100%

2022年版 スケジュール

 <日程><オンライン受講>
【TT1】集中コース【日程】
5月7日(土)5月8日(日)5月28日(土)5月29日(日)

【時間】
9:00-16:00
可能
【TT2】集中コース【日程】
6月4日(土)6月5日(日)6月26日(土)6月27日(日)

【時間】
9:00-15:45
可能
【TT3】集中コース【日程】
7月16日(土)7月17日(日)7月23日(土)7月24日(日)7月30日(土)
8月6日(土)8月20日(日)8月27日(土)
9月3日(土)9月4日(日)

【時間】
12:00-18:50
プログラムにより開催時間に変動あり。
可能
AKIC【日程】
7月2日(土)7月3日(日)

【時間】
9:00-14:40

可能
ATIC【日程】
8月21日(土)

【時間】
9:00-15:30
可能
AMIC【日程】
9月10日(土)9月11日(日)

【時間】
14:00-17:00
可能

スタジオ情報

 アンダーザライト
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-53-4
奨学会館別館 4階
最寄り駅『新宿駅』 徒歩4分
営業時間10時〜20時

定休日不定休
公式サイトunderthelight.jp

取得費用が安い【YMCメディカルトレーナーズスクール】

<受講方法><取得費用><資格取得にかかる期間>
【オンライン】248,000円2ヶ月〜4ヶ月
【通学】568,000円9ヶ月
<YMCメディカルトレーナーズスクールおすすめポイント>
取得費用が安い
最短2ヶ月で資格取得が可能

オンラインでRYT200を取得するなら【YMC】がおすすめな理由とは?

2020年12月10日

取得費用が安い

ヨガピラ
【LIVEレッスン型】のスクールだと、費用が一番安いんです。
【スクール名】【オンラインでの講義方法】【取得費用】
YMCヨガスクールLIVEレッスン
録画視聴
248,000円
FIRST SHIPLIVEレッスン
録画視聴
348,000円
アンダーザライト全ての講義がLIVEレッスン499,999円
ヨガピラ
【LIVEレッスン型】と【録画視聴】のミックスにはなりますが、アンダーザライトと比較すると約半額の料金です。

YMCメディカルトレーナーズスクール公式サイトはこちらから

最短2ヶ月で資格取得が可能

ヨガピラ
通常、【RYT200】を取得するには、8ヶ月〜10ヶ月の期間が必要になりますが、 YMCのオンラインなら最短2ヶ月で取得出来ます。
【スクール名】【オンラインでの講義方法】【取得費用】
YMCヨガスクールLIVEレッスン
録画視聴
2ヶ月〜4ヶ月
アンダーザライトLIVEレッスン
録画視聴
6ヶ月〜10ヶ月
FIRST SHIP全ての講義がLIVEレッスン12ヶ月

全ての講義がLIVEレッスンだと、決められた曜日に決められた講義を受けて授業を進めていきます。

YMCの場合、【LIVEレッスン】【録画視聴】両方を使って授業を進めていきます。【録画視聴】は自分のペースで受講できるので、ペースを早めれば資格取得の期間を短縮する事が出来ます。

YMCメディカルトレーナーズスクール公式サイトはこちらから

【LIVEレッスン】+【録画視聴】

ヨガピラ
受講方法は【LIVEレッスン】【動画視聴】両方を利用します。
 【LIVEレッスン】【録画視聴】
レッスン講義を生配信
ZOOMを通して、直接指導をしてくれる。
録画視聴の為
直接の指導はないので正しく出来ているか不安になる。
レッスン日受講の内容、日程が決まっている自分の好きなタイミングで受講
費用25万円〜50万円20万円〜30万円
取得までの期間2ヶ月〜12ヶ月1ヶ月〜8ヶ月

YMCメディカルトレーナーズスクール公式サイトはこちらから

費用

【プラン】【内容】【料金】
RYT200 オンラインコース

オンライン講義(80時間〜)
動画講義(94時間〜)
オンラインレッスン(30時間)
248,000円
RYT200 通学コース
568,000円

支払い方法

【プラン】【支払い方法】
一括での支払いクレジットカード
銀行振込み
分割での支払いクレジットカード
教育ローン

教育ローンでお支払いの場合、手数料が必要となります。
(月々の支払い金額は5,000円からお選びいただけます。)

2022年版 受講スケジュール

RYT200オンライン【スケジュール】【料金】
【ゆっくり週一コース】

4月6日〜8月10日
4月10日〜8月14日
248,000円
【短期で週2日コース】
2月22日〜4月19日248,000円

店舗情報

 YMCメディカルトレーナーズスクール
住所〒160-0023
新宿区西新宿1-22-2
新宿サンエービル4F
最寄り駅「新宿駅」南口 徒歩7分


営業時間(平日)9:30~21:30 
(土日祝)9:30~18:30



定休日不定休
公式サイトymcschool.jp
新宿校の他にも横浜校、名古屋校、梅田校、福岡校、仙台校があります。

卒業後の就職サポートが手厚い【FIRST SHIP】

<受講方法><取得費用><資格取得にかかる期間>
【オンライン】348,000円12ヶ月
【通学】437,000円12ヶ月
<FIEST SHIPおすすめポイント>
資格取得後の就職サポートが手厚い
追加料金なし!何度でも講義に参加できる。

ヨガ資格【ryt200】をファーストシップで取得するメリットとは?

2020年12月1日

資格取得後の就職サポートが手厚い

ヨガピラ
FIRST SHIPで『RYT200』の資格を取得した後は、以下2点のサポートを受ける事が出来ます。
<就職サポート>
(1)無料でヨガスタジオのオーディション対策講座を受講できる
(2)【LAVA】の書類選考が免除
FIRST SHIPを運営するLAVA internationalは、全国で400店舗以上ある日本最大級のヨガスタジオ【LAVA】も運営しています。
ヨガピラ
FIRST SHIPで『RYT200』の資格を取得して、【LAVA】でヨガインストラクターとして活躍している方も多くいらっしゃいます!

FIRST SHIP公式サイトはこちらから

追加料金なし!何度でも講義に参加できる。

ヨガピラ
『RYT200』を取得するには、以下の項目の講義を受け、試験に合格する必要があります。一度の講義で理解できない時は、繰り返し何度でも、【録画視聴】【LIVEレッスン】を無料で受講する事ができるんです。
多くのスクールでは【録画視聴】は繰り返し見直す事ができますが、【LIVEレッスン】の場合追加料金がかかります。
<受講方法><受講科目>
【LIVEレッスン】・アーサナベーシック20時間
・アーサナアドバンス14時間
・アーサナティーチング60時間
【録画視聴】・アーサナベーシック14時間
・アーサナアドバンス14時間
・アーサナティーチング60時間
・座学(ヨガ哲学、機能解剖学等)計80時間以上

FIRST SHIP公式サイトはこちらから

【LIVEレッスン】+【動画レッスン】

ヨガピラ
FIRST SHIPでは、アーサナの講義を【LIVEレッスン】、座学を【録画視聴】で受講します。
アーサナの一部は【録画視聴】での講義があります。
<受講方法><受講科目>
【LIVEレッスン】・アーサナベーシック20時間
・アーサナアドバンス14時間
・アーサナティーチング60時間
【録画視聴】・アーサナベーシック14時間
・アーサナアドバンス14時間
・アーサナティーチング60時間
・座学(ヨガ哲学、機能解剖学等)計80時間以上

FIRST SHIP公式サイトはこちらから

費用

【プラン】【内容】【料金】
RYT200 オンラインコース

WEBフォーム申込みから
一週間以内のご入金で5万円割引き
398,000円(税込)→348,000円(税込)
348,000円
RYT200 オンラインコース
(FIRSTSHIP12ヶ月通い放題)
常温ヨガスタジオFIRSTSHIP
12ヶ月間通い放題付きのプラン
378,000円
RYT200 オンラインコース
(LAVA12ヶ月通い放題)
ホットヨガスタジオLAVA
12ヶ月間通い放題付きのプラン
408,000円
RYT200 オンラインコース
(LAVA、FIRSTSHIP 12ヶ月通い放題)
ホットヨガスタジオLAVA
常温ヨガスタジオFIRSTSHIP
12ヶ月間通い放題付きのプラン
438,000円
RYT200 通学コース通学での講義になります。437,000円
ヨガピラ
コース費用の他に、ヨガマット、ブロック等、必要な物があります。
【プラン】【内容】【料金】
プラチナセット

【授業・予習・復習に欠かせないセット】
通信講座DVDセット(DVD 4枚、通信講座テキスト)
ヨガマット1本、ヨガブロック2個、ヨガベルト1本
【定価】46,730円(税込)

コース申込時の注文で
26,900円(税込)
ゴールドセット【授業に欠かせないセット】
ヨガマット1本、ヨガブロック2個、ヨガベルト1本
16,900円(税込)
シルバーセット【授業に欠かせないセット】
ヨガブロック2個、ヨガベルト1本
8,850円(税込)
通信講座DVDセット
【予習/復習できるセット】

DVD 4枚、通信講座テキスト
【定価】29,800円(税込)

コース申込時の注文で
10,000円(税込)

FIRST SHIP公式サイトはこちらから

支払い方法とキャンセル料

【プラン】【支払い方法】
一括での支払い銀行振込み
店頭現金払い
クレジットカード
分割での支払いクレジットカード
分割ローン(審査がございます)
お申込み、お支払い後のプログラム変更やコース変更はお受けしておりません。
参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。

2022年版 受講スケジュール

ヨガピラ
オンライン受講の為、365日いつでも入学可能です。

店舗情報

 FIRST SHIP
住所〒160-0022
東京都新宿区新宿4-2−23
新四curumuビル 10F

【TEL】
03-5363-9981
最寄り駅「新宿駅」南口 徒歩2分


営業時間(平日)9:30~21:30 
(土日祝)9:30~18:00



定休日不定休
公式サイトfirstship.net/

動画視聴型のスクール

ヨガピラ
【動画視聴】型のスクールは以下の3つです。
【スクール名】【オンラインの受講形式】【取得期間】
リラヨガ・インスティトュート動画視聴
通い(ティーチングの講義)
lilayoga.tokyo
OREO YOGA ACADEMY動画視聴
(マンツーマンレッスン)
https://oreo.yoga/
MAJORI おうちヨガ動画コース動画視聴https://majoli.jp/

<おすすめ>ヨガ界のカリスマ乳井先生【リラヨガ・インスティテュート】

リラヨガ サムネ
<受講方法><取得費用><資格取得にかかる期間>
【オンライン】504,000円6ヶ月〜8ヶ月

【通学】504,000円6ヶ月〜8ヶ月

<リラヨガ・インスティテュートおすすめポイント>
ヨガ界のカリスマ『乳井先生』の指導を求めて圏外から通う人が続出
ヨガの本質を学べる

【東京】メディカルヨガを学べるスクール、リラヨガ体験ブログ

2019年6月10日

ヨガ界のカリスマ『乳井先生』の指導を求めて圏外から通う人が続出

ヨガピラ
ヨガ界でも有名な、リラヨガ代表でもあり【乳井真介】先生の指導を求めて圏外から通う方が続出しているんです。

【乳井先生プロフィール】

【項目】【内容】
<資格>スワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガケンドラ主催ヨガインストラクター・コース修了
ジャッキー・プリティ主催アヌサラ・イマージョンⅡ修了
ヨガアーツ主催200時間ティーチャートレーニング修了
リチャード・フリーマン主催アシュタンガヨガ200時間ティーチャートレーニング修了
日本ヨーガニケタン主催ヨガセラピスト・コース(YTIC)修了
サラ・パワーズ主催YINヨガティーチャートレーニング修了
ヨナス・べスティング主催タイヨガティーチャートレーニング修了
アート・オブ・リビング主催スダルシャンクリヤ呼吸法基本コース修了
ロイクロ主催タイマッサージ基本コース修了
ヴィパッサナー瞑想10日間コース修了
日本統合医学協会認定メディカルヨガインストラクター・トレーナー
TRX FOR YOGA公式トレーナー
スピードコーチング社認定ライフコーチ
日本ヨーガ療法学会会員
全米ヨガアライアンス認定E -RYT500
小型船舶一級
PADI認定アドバンス・オープンウォーターダイバー
温泉百貨店認定温泉ソムリエ
<著書>ヨーガの魔法
<DVD>42 BASIC ASANA
<メディア掲載事例>ヨガ専門誌「ヨガジャーナル」
ヨガ専門誌「ヨギーニ」
ヨガ専門誌「ヨガジャーナル」等
ヨガピラ
一般向けのクラスに参加した時に、乳井先生が話して下さった『ヨガとは?』の話しがとても印象的でした。

乳井先生が話る『ヨガとは?』

ヨガはポーズや呼吸法を習う事がメインとなりがちですが、真の目的は己と対話して『心の乱れをなくす事です

ヨガのレッスン中に『瞑想』をする事がありますが、多くのスタジオでは『無』になる事に意識を集中させようとします。

乳井先生の教えでは、『無』にならなくて良い。雑念がでてきたら、それは自分がやり残した課題だから、すぐにその雑念をメモするよう勧められます。

瞑想中に【眠たいな】と感じれば、睡眠が足りていないという事だし、【お腹減った】と感じれば、体がエネルギーを干している証拠だし、恋人の事を感じたならば、レッスンが終わった後に会いにいけばいいしという、雑念に対してのアクションを行っていく事が大事です。

【無】にする事は、その課題を棚上げするのと同じで解決になっていない。
雑念は解決しなきゃいけない事で、【無】にする事は課題から逃げている事だと。

雑念を解決していくからこそ、雑念がでてこない状態になり、無になっていくんですと、穏やかな眼差しで話されていた事を鮮明に覚えています。

ヨガピラ
『こういった本質的な話しができるヨガインストラクターにになりたい』と目指す方が、時間をかけて圏外からも通うんでしょうね。

アーサナだけではない!ヨガの本質を学べる

ヨガピラ
インドのリシュケシュに行った時に、1人の老人との出会いが、ヨガを本格的に学ぶきっかけになったと乳井先生は話されてました。
リシュケシュはヒンドゥー教の巡礼の地であると同時にヨガ発祥の地である事でも有名です。

大学卒業後に出版社に数年勤め、退職をします。当時は『人は何故生まれ、何故死んでいくのか?』のかという事を、自問自答していたそうです。退職後、インドへ向かう機内の中で、隣になった男性が『インドに行くならリシュケシュだよ』と言った事がきっかけでリシュケシュに向かいます。

白髪で長い髭を蓄えた老人と話していると、自然と深い話しになっていきました。そして、老人と話している事で、自問自答していた事の解答が導きだされたそうです。

実はその老人こそが、ヨガの先生であり、彼の思想の根底にあるのが、ヨガの二大経典でもあるバガヴァッド・ギーターヨガ・スートラでした。

<心身共に晴れやかになる乳井先生のレッスン>
乳井先生の一般むけのクラスではレッスン前に、小話しがあります。日常生活の話しと、ヨガの2大経典を絡めて話されます。(例)何をしていても集中ができない時は『雑念』がある証拠です。雑念がある時は『雑念』を解決する事が大事です。それは今やらなくてはいけないシグナルだから、大事にして下さいと。この教えの基はヨガの経典であり、レッスンに参加すると少なからず、何かしらの気付きがあります。心も晴れて、体もリフレッシュされるクラスです。
ヨガピラ
リラヨガ・インスティテュートではヨガの二大経典バガヴァッド・ギーターヨガ・スートラも学びますよ!

動画視聴+通学とミックスされた受講

ヨガピラ
ヨガの基礎を学ぶ(1)ヨガファウンデーション(2)ヨガアドバンスは動画視聴。主に指導法を学ぶ(3)ティーチャーインテンシブは『通学』でのレッスンになります。
 【メリット】【デメリット】
動画レッスン動画視聴なので、自分の隙間時間で受講できる視聴型なので、正しく出来ているか不安になる。
通学講師が直接指導をしてくれる。
同期と仲良くなる事ができ、意見交換ができる。
場所、受講日が決まっている

費用

ヨガピラ
(1)ヨガファウンデーション(2)ヨガアドバンス(3)ティーチャーインテンシブの3つのコースを受講し試験に合格すると『RYT200』の資格を取得する事が出来ます。
【コース】【内容】【料金】
(1)ヨガファウンデーション・コースアーサナ
ヨガ哲学
解剖生理学
食事法
呼吸法
瞑想法
128,000円
(2)ヨガアドバンス・コースアーサナ
ヨガ哲学
解剖生理学
呼吸法
瞑想法
アーユルヴェーダ
148,000円
(3)ティーチャーインテンシブ・コースアーサナ
ヨガ哲学
呼吸法
瞑想法
指導理論
ヨガ療法
カウンセリング
228,000円
(1)ヨガファウンデーション・コース

(2)ヨガアドバンス・コース
まとめての申し込みで
80,000円割引き
216,000円
【RY200一括プラン】
(1)ヨガファウンデーション・コース
(2)ヨガアドバンス・コース
(3)ティーチャーインテンシブ・コース
まとめての申し込みで
126,000円割引き
398,000円
入学金30,000円

支払い方法とキャンセル料

【プラン】【支払い方法】
一括での支払いクレジットカード
銀行振込
分割での支払いクレジットカード
スルガ銀行の教育ローン
ヨガピラ
スルガ銀行教育ローンは月々2万円~のお支払いで全コースを修了することができます。

【キャンセル料金】

【期日】【キャンセル料金】
コース開始日の1ヶ月前まで1000円
コース開始日の10日前まで購入金額の30%
コース開始日の前日〜9日前まで購入金額の100%
リラヨガ・インスティテュート公式サイトはこちらから

2022年版 受講スケジュール

ヨガピラ
ヨガファウンデーション、アドバンスコースはオンラインでも受講可能です。ティーチャーインテンシブ・コースは通学のみになります。
【コース名】【受講方法】【開催日】
ヨガファウンデーション・コースオンライン
通学
【オンライン】
Eラーニングの為、即受講可能

【通学月曜日コース】
4月25日
5月9日、16日、23日、30日
6月6日、13日、20日

【通学火曜日コース】
4月19日、26日
5月10日、17日、24日、31日
6月7日、14日

【通学土曜日コース】
4月23日
5月7日、14日、21日、28日
6月4日、11日、18日
ヨガアドバンス・コースオンライン
通学
ヨガファウンデーション・コースの
受講が完了した方対象

【オンライン】
Eラーニングの為、即受講可能


ティーチャーインテンシブ・コース通学
ヨガファウンデーション・アドバンス
コースの受講が完了した方対象

店舗情報

 リラヨガ・インスティテュート
住所〒152-0004
東京都目黒区鷹番2-20−18
久留美ビル3F
最寄り駅『学芸大学駅』 徒歩3分
営業時間9時〜21時

定休日不定休
公式サイトlilayoga.tokyo

マンツーマンレッスン有り!【OREO YOGA ACADEMY】

<受講方法><取得費用><資格取得にかかる期間>
【オンライン】319,000円6ヶ月〜8ヶ月
【通学】495,000円6ヶ月〜8ヶ月
<OREO YOGA ACADEMYおすすめポイント>
マンツーマンレッスンがある
担当制だからできる!個別フィードバック

マンツーマンレッスンがある

ヨガピラ
OREOYOGAさんは、トレーナーとのマンツーマンレッスン設けているんです。
<マンツーマンレッスンのメリット>
ヨガでは定番のダウンドッグ。自信を持って正しくできているという方は意外と少ないかもしれません。私もそうでした。マンツーマンレッスン時に(1)背中を長く伸ばすようなイメージ(2)お尻は斜め上に持っていく(3)膝は曲げても良い(4)膝が外へ開く癖があるので真っ直ぐにすると、指摘を受け、再度ダウンドッグのポーズを取ると、背中、お尻、ハムストリングの伸びを感じる事ができました。OREOでは、1回60分間x3回のマンルーマンレッスンが用意されていますので、疑問に思った箇所をメモしておいて効率的に活用して下さい。

担当制だからできる!個別フィードバック

ヨガピラ
受講生一人に対して、RYT200を取得している担当者が付き、色々なサポートをしてくれるんですよ。
<担当者がいる事のメリット>
レッスンの事、卒業後の事を気軽に相談出来ます。しかも担当者は全員『RYT200』を取得している方なので、受講生が抱えている悩みは実体験を基にアドバイスをしてくれます。電話やメールでの相談はもちろんですが、少し気になった事があればLINEで聞いてくれても問題ありません。

『通学』で受講する場合には同期がいるので、授業に参加していくうちに仲良くなり色々な事を聞きあえるようになります。

『オンライン』の場合、同期はいるものの仲良くなるには色々と弊害があります。

アーサナ、解剖学、哲学と短期間で資格を取得するには、いつでも気軽に聞けるメンターが必要です。OREO YOGAには、自分と同じ道を通ってきた先輩がサポートをしてくれるので安心です。

動画視聴でのレッスン

ヨガピラ
全ての授業は動画視聴になります。わからない時やもっと練習したいという時に、1回60分×3回のマンツーマンレッスンの授業をご利用頂けます。
 【メリット】【デメリット】
動画レッスン動画視聴なので
自分の隙間時間で受講できる
視聴型なので
正しく出来ているか不安になる。

費用

【コース】【内容】【料金】
RYT200 オンラインコース座学10回、実技10回の
全20回のビデオ講義
319,000円
RYT200 通学コース495,000円
現在はオンライコースのみになります。(1回60分×3回のマンツーマンレッスンがあります。)

支払い方法・キャンセル料

【プラン】【支払い方法】
一括での支払いクレジットカード
銀行振込み
分割での支払いクレジットカード
銀行振込み

月々1万円から分割支払い可能
(回数相談可・金利手数料なし!)

2022年版 受講スケジュール

ヨガピラ
現在は視聴型のオンラインでの講義になるので、即時受講可能です。

店舗情報

 OREO YOGA ACADEMY
住所〒151-0066
東京都渋谷区西原3-1-7
翔原ビル3F

【TEL】03-6868-6910
【MAIL】info@oreo.yoga
最寄り駅『代々木上原駅』 徒歩3分


営業時間9時〜18時
定休日不定休
公式サイトoreo.yoga/

最短1ヶ月で取得!【MAJORI おうちヨガ動画コース】

<受講方法><取得費用><資格取得にかかる期間>
【オンライン】217,800円1ヶ月〜3ヶ月

<MAJORIおうちヨガ動画コースおすすめポイント>
最短1ヶ月で取得可能
受講生コミュニティが充実している

最短1ヶ月で取得可能

ヨガピラ
とにかく、最短で『RYT200』を取得したい人におすすめです。動画視聴型の他スクールと比較しても一番早く資格を取得する事が出来ます。
【スクール名】【オンラインの受講形式】【公式サイト】
リラヨガ・インスティトュート動画視聴
通い(ティーチングの講義)
lilayoga.tokyo
OREO YOGA ACADEMY動画視聴
マンツーマンレッスン
https://oreo.yoga/
MAJORI おうちヨガ動画コース動画視聴https://majoli.jp/
ヨガピラ
MAJORIおうちヨガ動画コースは、全て動画視聴だからこそ自分のペースで進める事ができるので、最短で1ヶ月でも取得が可能なんです。

受講生コミュニティが充実している

ヨガピラ
MAJORIが運営しているオンラインサロンで【RYT200】の講義を受けている方達とコミュニケーションが取れるんですよ!
<コミュニティが大切な理由>
通学の場合、授業を進めているくちに生徒同士が仲が良くなり、卒業後も関係が続いていくなんて事も珍しくありません。ただ、オンラインだと生徒同士のコミュニケーションが取りづらく、淡々と授業を進めていくだけになります。MAJORIがオンラインサロンを通じて、生徒同士(卒業後も参加可能)のコミュニティの場を設ける理由は『情報』です。卒業後のインストラクターとしての活動状況や悩み、そして就職に関しての生きた情報がサロンを通して共有されます。コミュニティがないと、一人で悩みを抱え、一人でオーディションに行ってという日々の繰り返しです。

動画視聴でのレッスン

ヨガピラ
全ての授業は動画視聴になります。
月4回の練習会(LIVEレッスン)があります。
 【メリット】【デメリット】
動画レッスン動画視聴なので
自分の隙間時間で受講できる
視聴型なので
正しく出来ているか不安になる。

費用

【コース】【内容】【料金】
【RYT200】MAJORIおうちヨガ動画コース座学、実技全ての講義が動画視聴
月4回のLIVEレッスンあり。
217,800円

支払い方法・キャンセル料

【プラン】【支払い方法】
一括での支払い銀行振込み
クレジットカード
分割での支払い分割払いにも対応しているので
詳しくは、スクールまで確認下さい。

2022年版 受講スケジュール

ヨガピラ
全ての講義が録画視聴の為、即時受講開始が出来ます。

店舗情報

 MAJOLI (マジョリ)ヨガスクール
住所〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-16-30

【TEL】
0120-558-247
最寄り駅「恵比寿駅」 徒歩3分


営業時間(平日)10:00~18:00




定休日土、日
公式サイトmajoli.jp

オンラインで『RYT200』を取得するなら、おすすめのスクールのまとめ

本記事では以下の事について紹介してきました。

<本記事で紹介してきた事>
全米ヨガアライアンス『RYT200』のメリット
オンラインで『RYT200』を取得するメリット
【LIVEレッスン型】のおすすめスクール
【動画視聴型】のおすすめスクール

インストラクターとしてのスキルを高めたいなら、【LIVEレッスン】型のスクール、費用を安く済ませたいなら【動画視聴】型のスクールという選び方で間違いありません。

 【LIVE配信】【録画視聴】
レッスン講義を生配信
ZOOMを通してインストラクターが
直接指導をしてくれる。
録画視聴
直接の指導はないので
正しく出来ているか不安になる。
レッスン日受講の内容、日程が決まっている自分の好きなタイミングで受講
費用25万円〜50万円20万円〜30万円
取得までの期間2ヶ月〜12ヶ月1ヶ月〜8ヶ月

スキルを高められるLIVEレッスン型のスクール

アーサナ、解剖学、哲学と各ジャンルにプロフェッショナルがいるアンダーザライトは、まさにヨガ界の東大と言っても過言ではありません。

<アンダーザライトおすすめポイント>
ヨガ界のアベンジャーズが講師
『ヨガ』をもっと好きになれるカリキュラム

『RYT200』の費用が最も安い動画視聴型のスクール

全て動画視聴なので、自分のペースで進める事が可能です。頑張れば最短1ヶ月で資格を取得する事も可能です。そして、MAJORIおうちヨガ動画コースであれば、費用が217,800円と最も安いのも魅力です。

<MAJORIおうちヨガ動画コースおすすめポイント>
最短1ヶ月で取得可能
受講生コミュニティが充実している

オンラインで【RYT200】を取得できるのも、2023年の12月までとなっています。なので、住んでいる場所関係なく、学びたいスクールで取得できるのも今のうちだけです。

少しでもそのスクールに興味がある方はオンライン説明会に参加して、自分との相性が合うかどうかを確認して下さい。皆様のスクール選びの参考になれれば幸いです。

番外編として、通学でおすすめのスクールも次章で紹介していますので、宜しければご覧下さい。

【番外編】通学で『RYT200』を取得するならおすすめのスクール

ヨガピラ
番外編になりますが、通学で『RYT200』の取得を検討している方におすすめのスクールを【東京】【大阪】に分けて紹介します。

【東京】おすすめのスクール

スクール名【通学】費用【オンライン】費用
アンダーザライト499,999円499,999円
ヨガワークス484,000円なし
リラヨガ・インスティテュート504,000円
504,000円
FIRST SHIP437,000円348,000円
ヨガジェネレーション約45万円
※先生によって異なります。
なし
YMCメディカルトレーナーズスクール568,000円248,000円
ryt200

【2022年版】東京でRYT200を取得!おすすめのヨガインストラクタースクールを徹底比較

2019年6月22日

【大阪】おすすめのスクール

スクール名【通学】費用【オンライン】費用
ヨガワークス484,000円なし
FIRST SHIP437,000円348,000円
YMCメディカルトレーナーズスクール568,000円248,000円
ヨギー・インスティテュート430,500円なし

【2022年版】大阪でRYT200を取得!おすすめのヨガスクールを徹底比較

2019年11月6日
ヨガピラ
最後までお読み頂きありがとうございました!ではまた〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ヨガ・ピラティスの情報を発信している【ヨガピラボ】を運営しているgaooです! 小学校から大学までサッカーをしており、高校生の時にはサッカーの名門校に入学し南米の【ウルグアイ】に2ヶ月程留学をしていました。 現地の高校生と試合をした時にボロボロに負け、それからの座右の銘は【井の中の蛙大海を知らず】です(笑) 今でも体を動かす事は好きで、HIITトレーニング、ピラティス、ヨガをしています。 特にピラティスを初めて体験した時は、全く体の使い方をわかっていなかった事に衝撃を受けましたw それを機に【ヨガピラボ】を立ち上げ、自身の体験した事を発信しています。 少しでも皆様のお役に立てる事が出来れば幸いです。