【口コミ】目黒にあるピラティスレガシースタジオを体験取材!マシンピラティスのプライベートレッスンを体験した感想とは?

ピラティスレガシースタジオ

こんにちは!

本記事は、東京の目黒にある『ピラティスレガシースタジオ』さんでマシンピラティスのプライベートレッスンを体験取材した内容をまとめたものになります。

ピラティスレガシースタジオ』さんは、ピラティスインストラクターの育成も手掛けており、ピラティス創始者から認められた『Lolita’s Legacy』を東京で唯一体験できる本格的なスタジオさんです。

最後までお読み頂ければ幸いです。

東京 マシンピラティス

【2022年版】東京都内でマシンピラティススタジオのおすすめは?プライベートレッスン、グループレッスンに分けて紹介!

2019年7月15日

ピラティスレガシースタジオの特徴

ピラティスレガシースタジオ
スタジオ名プライベートレッスングループレッスン男女の参加
ピラティスレガシースタジオマシンピラティス
マットピラティス
マットピラティス男女参加可能
<ピラティスレガシースタジオの特徴>
ピラティス創始者から認められた『Lolita’s Legacy』
500時間以上の研修を終えた経験豊富なインストラクター陣
種類豊富なエクササイズが提供できる

ピラティス創始者から認められた『Lolita’s Legacy』

ヨガピラ
ピラティスレガシースタジオは、『Lolita’s Legacy(ロリータズレガシー)』というピラティスが体験できる希少なスタジオです。ピラティスには、Lolita’s Legacy(ロリータズレガシー)以外にも、多くの種類(流派)があります。
 ピラティスの流派 
balanced body
BASIpilatesSTOTT PILATES
FTP PilatesPEAK PILATESPILATES japan
BESJJAPICAPOLSTER PILATES
ITT PILATESphi PILATESPROGRAM OF STUDY
ヨガピラ
ピラティスの創始者『ジョセフピラティス』氏から公式に継承されたピラティスがLolita’s Legacy(ロリータズレガシー)になります。
氏名経歴
ジョセフ・ピラティス
『ピラティス』の創始者。
第一次世界大戦中にリハビリを目的としたメソッド(後のピラティス)を開発。
ロリータ・サン・ミュゲルジョセフ・ピラティスに公式にピラティス指導者の認定を受ける。
ピラティスのメソッド『Lolita’s Legacy』を開発。
櫻井淳子『ピラティスレガシースタジオ』代表
ロリータ・サン・ミュゲル氏から公式にピラティス指導者としての認定を受ける。
『Lolita’s Legacy』のインストラクター育成にも従事。
<ジョセフピラティス氏から公式認定されたピラティスメソッド>
第一次世界大戦中にリハビリを目的としたメソッドとして『ピラティス』が誕生しました。その後、弟子の『ロリータ•サン•ミゲェル』氏が公式にピラティス指導者としての認定を受け『ロリータ•サン•ミゲェル』氏が開発したメソッドが、Lolita’s Legacy(ロリータズレガシー)になります。

ピラティスレガシースタジオ公式サイトはこちらから

500時間以上の研修を終えた経験豊富なインストラクター陣

ヨガピラ
ピラティスレガシースタジオに在籍しているインストラクター全員がピラティスインストラクター資格Lolita’s Legacy』の有資格者です。
<資格取得には500時間以上!>
Lolita’s Legacy』でマシンピラティスインストラクターの資格を取得するには、500時間以上の研修と課題(ロールプレイング等)をし、試験に合格する必要があります。資格が全てではないですが、ピラティスレガシースタジオに在籍しているインストラクターは500時間以上の研修経験がある事の証明になります。そして500時間以上の研修はピラティスの世界的な指導者教育の基準を定めている組織、PMA(pilates Method Alliance)と同様の基準にもなります。
ヨガピラ
マシンピラティスのレッスンを受け持つには、資格は必須ではありません。スタジオによっては、資格がない方が担当するケースもあります。経験上、資格を保有している方とそうでない方とでは、レッスンの質に雲泥の差があります。

ピラティスレガシースタジオ公式サイトはこちらから

バリエーション豊富なマシンピラティスのエクササイズを提供

ヨガピラ
ピラティスレガシースタジオさんは、マシンの種類がトップクラスに豊富で、バリエーション豊かなエクササイズを提供しています。
レガシースタジオ
マシンの名称用途
REFORMER
(リフォーマー)
<主に下半身のエクササイズに使われる>
股関節周り、太ももを中心とした
骨、筋肉を動かす際に使用します。

多くのスタジオで使われている。
CADILAC
(キャディラック)
<主に上半身のエクササイズに使われる>
胸椎、肩甲骨周りを中心とした
骨、筋肉を動かす際に使用します。

本格的なピラティススタジオにしかない
BARREL
(バレル)
<主に上半身のエクササイズに使われる>
背中まわりの細かい骨、筋肉を動かす際に使用します。

本格的なピラティススタジオにしかない
<マシンの種類が多いスタジオは質の高いレッスンが受けれる!?
リフォーマーと言われるマシンを設置しているスタジオは多いですが、キャディラック、バレルは本格的なスタジにしか設置していません。マシンの種類が増えるという事は提供するエクササイズの種類も増えるという事を意味します。つまりは、インストラクターのスキルが高くないと種類豊富なマシンを設置する事は出来ないんです。気になるスタジオがあればHPをみて、マシンの種類を確認するのもスタジオ選びの参考の一つになります。

ピラティスレガシースタジオ公式サイトはこちらから

料金・月会費

ヨガピラ
プライベートレッスンではマシン、マットのエクササイズが体験でき、グループレッスンではマットのみ体験できます。
 マシンピラティスマットピラティス
プライベートレッスン
グループレッスン✖️

プライベートレッスン

ヨガピラ
プライベートレッスンは(1)都度払い(2)月額制(3)チケット制の中から選択出来ますよ!
 1回月2回月4回月8回
マンスリー会員(月額会員)20,900円
10,450円/1回
39,600円
9,900円/1回
74,800円
9,350円/1回
ビジター会員(都度払い)11,000円
 料金1枚あたりの料金
チケット10枚104,500円10,450円
チケット30枚297,000円9,900円
ウェルカムチケット30枚264,000円8,800円
プライベートレッスン1回につきチケット1枚を消費します。

グループレッスン

 料金開催日
マットピラティスグループレッスン3,500円(1回)(水)18:40 (木) 14:30(日)14:30

店舗情報

 ピラティスレガシースタジオ
住所〒153-0064
東京都目黒区下目黒1-2-21
泰山堂ビル6F

【電話】03-6910-4915
【Mail】infolegacy@pilates-body.jp
最寄り駅「目黒駅」徒歩2分
営業時間(月)9時〜21時
(火〜金)8時〜21時
(土、日、祝)9時〜17時


定休日不定休
公式サイトpilates-legacy.com

<口コミ>マシンピラティスのプライベートレッスンに体験した感想

ヨガピラ
マシンピラティスのプライベートレッスンの流れは以下のようになります。
<プライベートレッスンの流れ>
姿勢分析・ヒアリング
姿勢分析に基づいたマシンピラティスのエクササイズ
姿勢チェック
ヨガピラ
今回、プライベートレッスンを担当して頂いた『TAMIE先生』です。
TAMIE先生

ヒアリング・姿勢分析

名前
プライベートレッスンではエクササイズの前にヒアリングとインストラクターによる姿勢分析を行います。
【ヒアリングシート項目】目的
ピラティス経験の有無未経験者の場合、ピラティの基本を丁寧に教えながら
エクササイズを行なって行きます。

【ピラティスの基本】
ピラティスの基本姿勢(ニュートラルポジション)
骨盤の位置(前傾、後傾)
呼吸法
ピラティスに通う目的姿勢改善や筋力アップ等、ピラティスを体験してみようと思った事を記載下さい。
『なんとなく体を動かしたかった』でも大丈夫です
現在の体の状態腰痛、肩こり等、自分の今の体の状態を伝える事で
より生産的なエクササイズをインストラクターが提案します。
名前
TAMIE先生による姿勢分析の結果は以下の通りです。
指摘された部位(パーツ) 
膝の過伸展直立している時に、膝が必要以上にツッパている状態。
(反っている状態)
胸椎(胸あたりにある背骨胸椎(胸あたりにある背骨)が動かせていないなく
その周りにある肩甲骨や鎖骨の動きがなくなり
肩こりの原因になる。

<解剖学の知見を基に姿勢分析>
ピラティスレガシースタジオに在籍している全インストラクターはピラティスインストラクター資格『Lolita’s Legacy』を保有しています。『Lolita’s Legacy』では解剖学の研修も行い、解剖学の知見を基に姿勢分析を行なっていきます。

ピラティスレガシースタジオ公式サイトはこちらから

マシンピラティスのエクササイズ(1)

名前
TAMIE先生の姿勢分析により直立した時に膝がツッパていると指摘を受けました。
指摘された部位(パーツ) 
膝の過伸展直立している時に、膝が必要以上にツッパている状態。
(反っている状態)
<膝がツッパてしまう原因>
立った時に膝がツッパってしまうのは、後ろの太ももの筋肉(ハムストリング)が使えていない事が原因の一つとして考えられます。ハムストリングが使えていない分、立った時に前面の太ももの筋肉を必要以上に使っているので前傾姿勢になり、結果として膝がツッパている事になります。
名前
という事で、ハムストリングのエクササイズを行いました。
レガシー リフォーマー

リフォーマーというマシンを使ったハムストリングのエクササイズです。台の上に仰向けの状態で寝て、リフォーマーのバーに両足を置きます。台には抵抗力のあるバネがついているので力を入れないと動かせません。ハムストリング(後ろの太ももの筋肉)を使う事を意識して、脚を伸ばしていきます。バネの抵抗力を感じながら、ゆっくりとハムストリングを意識して体をコントロールする意識を持つ事が重要です。

<体の使い方を学べる『マシンピラティス』>
ハムストリングが使えていない事が膝がツッパてしまい前傾姿勢になる原因の一つと指摘を受けました。つまりは、体の正しい使い方を知らない(意識出来ていない)という事になります。マシンピラティスでは、細かいパーツの動きにフォーカスして正しい体の使い方を学んでいきます。どこを動かして、どこを動かさないかという事を意識してエクササイズを行なっって行くので、頭もよく使います。体の使い方を学ぶ学習メソッドと言っても過言ではありません。

ピラティスレガシースタジオ公式サイトはこちらから

マシンピラティスのエクササイズ(2)

名前
姿勢分析で指摘された『胸椎』(胸のあたりにある背骨)
指摘された部位(パーツ) 
胸椎(胸あたりにある背骨胸椎(胸あたりにある背骨)が動かせていないなく
その周りにある肩甲骨や鎖骨の動きがなくなり
肩こりの原因になる。

レガシースタジオ リフォーマー2

リフォーマーの上に高さ50センチ程の台をのせ、その上に頭から足先までが一直線になるようにうつ伏せの体勢になります。手はバーにかけ、背骨の下(尾てい骨)から一つずつ剥がしていくように上体を起こしていきます。ポイントは腕を伸ばしたままの状態で行う事です。腕を伸び切った状態で固定する事により、胸椎の動きに意識を向ける事が出来ます。

ピラティスレガシースタジオ公式サイトはこちらから

マシンピラティスのレッスンを体験した感想

名前
マシンピラティスのプライベートレッスンを体験した感想をまとめると以下になります。
チェック項目 
インストラクター自分がピラティス経験者という事もあり他のスタジオでは
やった事のないエクササイズを体験できた。

初めてのエクササイズだったが、TAMIE先生の分かり易い
指導のお陰でレッスンに集中できた。

分かり易い指導、レッスンのバリエーションの多さから
スキルの高さを感じた。

500時間以上の研修が必要な『Lolita’s Legacy』で
学んだ解剖学の知見と、多くのユーザーを見てきた経験から
姿勢分析の精度が高い。
レッスン(1)ヒアリング
(2)インストラクターによる姿勢分析
(3)マシンピラティスのエクササイズ
(4)レッスン後の体の状態の確認

姿勢分析を行う事で、自分の体の現状を知る事ができた。
自分では気づいていない体の癖がわかる。

マシンリフォーマー、キャディラック、2種類のマシンを使って
多くのエクササイズをする事が出来ました。

他にもバレル、チェアー等があり、トップクラスのマシンの品揃えです。
どれも『バランスドボディグラッツ』のマシンです。

『バランスドボディグラッツ』はピラティスに使う
マシンを作っているメーカーです。

又、ピラティスインストラクターを育成するスクールを運営している事から
ピラティスのエクササイズに適した複数のマシンを導入しています。
名前
ピラティス経験や自分がピラティスを通してどうなりたいかという事を加味して、バリエーション豊富な質の高いレッスンを提供して頂きました。レッスン終了後は頭も体もスッキリして気持ち良かったです。

ピラティスレガシースタジオを体験取材したまとめ

幅広いユーザーに対して、適切なエクササイズを提供できるスタジオ

ピラティスレガシースタジオのプライベートレッスンに参加して感じた事です。

ピラティスに通う目的は、十人十色です。

その目的に応える為には質の高いインストラクター豊富なマシンが必要不可欠です。そして、ピラティスレガシースタジオはその両方を満たしている希少なスタジオです。

 【ピラティスレガシースタジオ】
インストラクター500時間以上の研修が必要な『Lolita’s Legacy』で
学んだ知見と、多くのユーザーを見てきた経験から
姿勢分析の精度、レッスンのバリエーションが豊富
マシンリフォーマー、キャディラック、バレル、チェアー等
『バランスドボディ社』のマシンで、トップクラスの品揃え。

ピラティスレガシースタジオはLolita’s Legacy(ロリータズレガシー)のメソッドを日本でも広めようと、インストラクターの育成も手掛けています。だからこそ、質が高いエクササイズを提供できるインストラクターが多く在籍しているのも納得が出来ます。

ピラティスの創始者『ジョセフ•ピラティス』氏からピラティス指導者としての認定を受け『ロリータ•サン•ミゲェル』氏が開発したメソッドがLolita’s Legacy(ロリータズレガシー)です。

本格的なピラティスを体験したい方にはおすすめのスタジオさんです。

以上、ピラティスレガシースタジオの体験取材レポートでした。最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ヨガ・ピラティスの情報を発信している【ヨガピラボ】を運営しているgaooです! 小学校から大学までサッカーをしており、高校生の時にはサッカーの名門校に入学し南米の【ウルグアイ】に2ヶ月程留学をしていました。 現地の高校生と試合をした時にボロボロに負け、それからの座右の銘は【井の中の蛙大海を知らず】です(笑) 今でも体を動かす事は好きで、HIITトレーニング、ピラティス、ヨガをしています。 特にピラティスを初めて体験した時は、全く体の使い方をわかっていなかった事に衝撃を受けましたw それを機に【ヨガピラボ】を立ち上げ、自身の体験した事を発信しています。 少しでも皆様のお役に立てる事が出来れば幸いです。